toggle
2018-12-17

れんげ幼稚園様へお届けしたパン

無事に年内最後のお届け、ありがとうございました。れんげ幼稚園様へお届けしたパンメニュー(幼稚園で配布のメニュー)12月17日(月)*クリスマスピザ・・・天然酵母食事パンの生地をピザ生地にし自家製ホワイトソース・玉ねぎ・ブロッコリー・パプリカ・コーンとチーズをトッピングしてクリスマスならではのピザに焼き上げました*パネトーネ・・・イタリアのクリスマスのパンオーガニックレーズン多めにしたミックスフルーツと平飼い有精卵・低温殺菌牛乳で仕込んだ生地をクリスマス柄のカップに入れて焼き、ツリーのピックを立てました*栗のパイ(年長さん)・・・贅沢にオーガニックのバニラビーンズを使って栗のクリームを作り、栗の甘露煮を細かくして混ぜてパイ生地で包み、焼きあげました。栗の味を楽しめる甘さ控えめのパイ画像2枚目は、お仕事場とブラッサムサポーターでお届けした幼稚園パン入日替わり弁当  <詳しく紹介>*クリスマスピザ・・・大量のホワイトソースを粉を炒るところから手作りしたピザはブラッサムならでは!パンピザなのでボリュームもあります。玉ねぎを蒸すことで甘みアップし、ピーマンじゃなくてパプリカの甘さが低温殺菌牛乳使用のホワイトソースにあうんです。180人分を焼くのに工房はピザ屋さん状態(画像3枚目)でした。*パネトーネ・・・園児さん用にミックスフルーツ漬けもブレンドを変えてご用意しています。シュトーレンと同じで、通常のパンの発酵の3倍かかるので、前の晩に生地をこね発酵→15時閉店後に成形→発酵→焼成→冷まして箱詰で夜中の2時過ぎでした。じっくり発酵させたので、良い感じに焼きあがってます。卵を贅沢に使うリッチなパン生地なので、ケーキのような味わいです。卵のアレルギーの対応は、黒糖ライ麦パン生地に変更しミックスフルーツを混ぜ込み、同じカップに入れて焼き上げました。こちらも美味しいですよ〜。一つご用意するのにパン生地を仕込むので、今週は黒糖ライ麦パンのアンパンやくまパンも作り店頭販売しています。*栗のパイ(年長さん)・・・栗のペーストを購入するといろいろ入っていたり甘かったりで栗の味が薄れてしまい残念なので、手作りしています。お砂糖の種類も選べるのとバニラビーンズを贅沢に使うことで甘い香りでお砂糖の量も減らせるので、手作りを選択することになるんですよね〜。発酵バター使用のパイ生地を焼き上げる時の工房の香りは発酵バターのパイ生地ならでは!80個無事に焼き上げて、今年の最後の幼稚園パンが全て焼きあがりました。 幼稚園へお届けしているパンは全て園と相談して特注で作っています。店頭販売していないパンが多いので、「水曜日と土曜日はキッズの日」にてキッズプレート注文のおかわりぱんサービス(1~5個)でご提供しています。親御さんがおかわりパンのご注文をされてお子様といっしょに幼稚園パンを楽しんで頂くなど、嬉しいイベントになっています。 12月土曜日のお楽しみイベントは「クリスマスランチ」のご提供です。22日(土)と通常月曜日はお休みですが祭日営業で24日(月)のあと2回ご提供させて頂きます。年末の感謝の気持ちを込めてのお得なランチです。大人の方で幼稚園へお届けしているパンを食べてみたい方は、ランチ+150円でおかわりパン3種ご提供できますので、スタッフにお申し付けください。ぜひこの機会に、いろいろなパンを楽しんでもらえたら嬉しいです
無事に年内最後のお届け、ありがとうございました。

れんげ幼稚園様へお届けしたパンメニュー(幼稚園で配布のメニュー)

12月17日(月)

*クリスマスピザ・・・天然酵母食事パンの生地をピザ生地にし自家製ホワイトソース・玉ねぎ・ブロッコリー・パプリカ・コーンとチーズをトッピングしてクリスマスならではのピザに焼き上げました

*パネトーネ・・・イタリアのクリスマスのパンオーガニックレーズン多めにしたミックスフルーツと平飼い有精卵・低温殺菌牛乳で仕込んだ生地をクリスマス柄のカップに入れて焼き、ツリーのピックを立てました

*栗のパイ(年長さん)・・・贅沢にオーガニックのバニラビーンズを使って栗のクリームを作り、栗の甘露煮を細かくして混ぜてパイ生地で包み、焼きあげました。栗の味を楽しめる甘さ控えめのパイ

画像2枚目は、お仕事場とブラッサムサポーターでお届けした幼稚園パン入日替わり弁当

<詳しく紹介>

*クリスマスピザ・・・大量のホワイトソースを粉を炒るところから手作りしたピザはブラッサムならでは!パンピザなのでボリュームもあります。玉ねぎを蒸すことで甘みアップし、ピーマンじゃなくてパプリカの甘さが低温殺菌牛乳使用のホワイトソースにあうんです。180人分を焼くのに工房はピザ屋さん状態(画像3枚目)でした。

*パネトーネ・・・園児さん用にミックスフルーツ漬けもブレンドを変えてご用意しています。シュトーレンと同じで、通常のパンの発酵の3倍かかるので、前の晩に生地をこね発酵→15時閉店後に成形→発酵→焼成→冷まして箱詰で夜中の2時過ぎでした。じっくり発酵させたので、良い感じに焼きあがってます。卵を贅沢に使うリッチなパン生地なので、ケーキのような味わいです。卵のアレルギーの対応は、黒糖ライ麦パン生地に変更しミックスフルーツを混ぜ込み、同じカップに入れて焼き上げました。こちらも美味しいですよ〜。一つご用意するのにパン生地を仕込むので、今週は黒糖ライ麦パンのアンパンやくまパンも作り店頭販売しています。

*栗のパイ(年長さん)・・・栗のペーストを購入するといろいろ入っていたり甘かったりで栗の味が薄れてしまい残念なので、手作りしています。お砂糖の種類も選べるのとバニラビーンズを贅沢に使うことで甘い香りでお砂糖の量も減らせるので、手作りを選択することになるんですよね〜。発酵バター使用のパイ生地を焼き上げる時の工房の香りは発酵バターのパイ生地ならでは!80個無事に焼き上げて、今年の最後の幼稚園パンが全て焼きあがりました。

幼稚園へお届けしているパンは全て園と相談して特注で作っています。店頭販売していないパンが多いので、「水曜日と土曜日はキッズの日」にてキッズプレート注文のおかわりぱんサービス(1~5個)でご提供しています。親御さんがおかわりパンのご注文をされてお子様といっしょに幼稚園パンを楽しんで頂くなど、嬉しいイベントになっています。

12月土曜日のお楽しみイベントは「クリスマスランチ」のご提供です。22日(土)と通常月曜日はお休みですが祭日営業で24日(月)のあと2回ご提供させて頂きます。年末の感謝の気持ちを込めてのお得なランチです。大人の方で幼稚園へお届けしているパンを食べてみたい方は、ランチ+150円でおかわりパン3種ご提供できますので、スタッフにお申し付けください。ぜひこの機会に、いろいろなパンを楽しんでもらえたら嬉しいです

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です